松本ミュージックフェスティバル


by mmf34

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
ABOUT MMF
HISTORY
REPORT
MMF2011
MMF2010
MMF2009
MMF2008
MMF2007
MMF2006
MMF2005

以前の記事

2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

その他のジャンル

第1回MMF2008実行委員会のご案内

こんにちは。
MMF暫定代表の藤岡浩志と申します。

4/28(月)にMMF説明会を
松本市市民活動サポートセンターで行いました。
3年間の流れの確認を行い、
その中で出てきた反省点を基に
今後の方針について報告させていただきました。

MMF2008以降のコンセプト・目標・運営方針は
以下のようになります。


<コンセプト>

◆音楽の力で、松本に「わくわく」を創り出します。
「わくわく」する気持ちは、大人も子どもも、みんな一緒です。
この気持ちこそ、まさに人生の潤いと言えるのではないでしょうか。
そんな「わくわく」をたくさん創り出し、松本をもっと面白い街にしていきます。

◆さまざまなイベントプロデュースチームによる共同開催です。
松本ミュージックフェスティバルは、松本を中心に活動する
複数のイベントプロデュースチームによって共同開催されます。
力をあわせて一つのものを創り上げるときの大きなパワー。
これが明るい未来の創造につながっていきます。

◆いろいろなステージが創られます。
ステージは、ストリート、公園、ライヴハウス、
ホール、体育館、喫茶店、など、いろいろな場所に創られます。
少しでも多くの音楽が街ゆく人たちに届くことを願っています。

◆世代を超えて、たくさんの人たちが楽しめる音楽祭です。
街にはたくさんのステージが創られ、そこで様々なジャンルの音楽が奏でられます。
音楽の選び方、楽しみ方は、人それぞれ。
松本ミュージックフェスティバルは世代を超えて自由に楽しめる音楽祭です。

◆みんなで創り上げます。
スタッフ、出演者、観客、スポンサー、街で働く人、街に住む人。
どんな形でもかまいません。
この音楽祭に興味をもっていただいた時点で、みなさんは立派な参加者です。
参加者全員で一つのものを創り上げ、お互いに成長できる喜び。
これもまた人生の醍醐味ではないかと考えています。


<目標>

◆魅力のある街、松本
松本を音楽の力で面白く、かつ楽しくし、
多くの人に魅力を感じてもらえるような街にしていきます。

◆音楽文化の発信
松本の音楽文化を発展させ、それを日本全国や世界に向けて発信していきます。

◆愛される音楽祭
世界中の人たちに愛される音楽祭をめざします。


<運営方針>

◆内容構成
公園、ストリート、体育館などに特設ステージを設置し、ライヴを実施します。

◆演奏の雰囲気と音量
周辺との調和を考慮し、各会場ごとに音楽の雰囲気をできるかぎり統一します。
また、音量調整にもご協力をお願いします。
周辺住民の方や商店街の方になるべくご迷惑をかけないようにするためです。

◆演奏ステージの制作と運営
コンセプトに賛同するイベントプロデュースチームが各自で制作と運営を行います。

◆事務局
事務局は広報としての役割とステージ同士をつなぐ役割を担っています。

◆実行委員会
市民ボランティアが運営する事務局と
各イベントプロデュースチームの代表者によって構成されています。


この方針を踏まえて
MMF2008実行委員会を正式に発足させます。
第1回実行委員会の詳細は以下のとおりです。


■第1回MMF2008実行委員会
期日: 2008年5月8日(木) 20:00~22:00
会場: Mウイング4-4会議室

<内容>
◆コンセプト・目標・運営方針の再確認
◆MMF2008実行委員長・副実行委員長承認
◆実行委員承認
◆実行委員会規約
◆事務局の設置
◆運営資金の使用方針
◆実施内容
 (1) 期日・時間
 (2) 会場
 (3) イベントプロデュースチームの編成
 (4) 音響規模
 (5) 出演者ブッキング
 (6) 後援・スポンサー・協力団体へのアプローチ+協賛金集め
 (7) ポスター・フライヤー・パンフレット・Webの制作
 (8) 広報展開の方法
 (9) 当日ボランティアスタッフの公募

この日は、最低でも
「イベントプロデュースチームの編成」まで
進めることができたらと考えています。

実行委員も随時募集しています。
実行委員ご希望の方は
以下のアドレスまでご連絡下さい。
mmf34@live.jp
担当:藤岡浩志

それでは、
今後もMMFをどうぞよろしくお願いいたします。

MMF暫定代表 藤岡浩志
E-MAIL mmf34@live.jp
Official site http://mmf34.exblog.jp/
[PR]
by mmf34 | 2008-05-01 19:39 | MMF2008